はじめての猫暮らし

初めて猫を飼う時用意するもの トイレ、餌そして寝床

投稿日:2017年2月27日 更新日:

初めて猫を飼う時に気を付けたいことを取り上げてみたいと思います。

猫が好きな環境ってどんなものでしょう?餌やトイレはどうやって選べば良い?あなたの猫ちゃんが安心して元気に暮らせるようどうぞ参考にしてみてください。

清潔なトイレ

猫はきれい好きですので気に入ったトイレがないといけません。お掃除することはもちろんですが、トイレの形や置き場所、砂のタイプ等も好みがあったりしますので、ご自分の猫ちゃんと相談してみてくださいね。

トイレにもいろんな種類がある

日々のお手入れを考えると、さっと掃除できるのは大事なポイントです。下に引き出しが付いていてシートを敷いたり、専用の砂が必要な高級タイプのトイレは掃除が面倒ですし、コストがかかりますので私は使うのをやめてしまいました。

フードが付いていたりドアがあって個室っぽかったり、見た目はいいんだけどね。

凝ろうと思えばいくらでも

ペット産業なんて言われてますからね~。ペットを家族として溺愛する飼い主から、出来るだけお金を引き出そうとする業者の魂胆が見え隠れしているようで、ちょっと懐疑的になってしまうくらいです。

私は程々のところで落ち着いています。凝りたい方は、いくらでもお好み通りにしてくださいね~^^

砂もたくさん種類がありますね。あまり細かい砂だと、飛び散って掃除が面倒です。猫の指の間に挟まって、出てきてからブルブル振って落とそうとするので散らかります。

私は濡れると固まるタイプが使いやすいと思います。オシッコしてすぐは柔らかいので、少し経ってから掃除するとコロッと固まってすくい取りやすいです。

また、燃えるごみで出せるものが捨てるときに便利ですね。

トイレシート

シートでしつけられる子の場合、シートを替えるだけなので楽チンですが、オシッコがはみ出てしまうこともありますので水拭きできる場所に置くのがおススメです。

ちなみにうちは、砂とシート両方使っています。
一匹は砂専門ですが、もう一匹は気分で使い分けています。ウンチは必ず砂でしていますね。隠したいのでしょうかね~?

餌と水

最低限必要な物、それは健康に配慮された餌と新鮮な水ですね。

キャットフードがお手軽

猫に必要な栄養素やバランスは人とは違います。いくら本を見たりして頭をひねっても、毎食完璧なバランスで食事を作るのは至難の業です。よっぽど時間がある人なら可能かもしれませんが、その労力と効果を天秤にかけたら、キャットフードに軍配が上がります。

手作りした方が愛情がこもっていると思っている方も多いようですが、当の猫は気にしていないと思います。もちろん、たまに作ってあげるという程度なら自分も満足、猫の健康にも問題ないと思いますので楽しんで取り組んでくださいね。

カリカリとウェット

餌のタイプは、大まかに分けてドライフードと呼ばれるカリカリタイプと、ウェットフードと呼ばれる缶やパック入りの物があります。

ものすごくたくさん種類がありますのでどれを選ぶか迷うところですが、一概にどちらが良いということはなく猫の好みや目的別に選べばよいと思います。

一種類だけでバランスが取れる総合栄養食というのにすると、餌をいくつも用意せずに済みます。

年齢も考慮しよう

歳をとって衰えてくると、カリカリは食べるのが大変とか、あまり小さい子だと大きい粒は喉に詰まるとか、状況に応じて変える必要があります。

年齢や健康状態、味の好みやカロリー、外猫か家猫かなど、本当に様々ですので分からない場合はお店の人か獣医さんに相談して下さい。

おやつ

うちでは、総合食の餌とおやつを用意しています。
おやつは普段はあげないのですが、爪切りを頑張ったときや旅行で留守にした時など、ご機嫌取りに利用しています。

毎日汲み替えて新鮮な水が飲めるようにしてあげましょう。お風呂場や猫の通り道など、数カ所に用意するといいですね。

安心して寝られる場所

そしてもうひとつ、安心して寝られる場所。これは、静かであることも大切です。

自分専用の場所

ネコには縄張り意識がありますので、自分専用のスペースを用意してあげるといいと思います。可能ならば一カ所だけでなく何カ所かあるとより安心ですね。

市販の猫ベッド、可愛いものがたくさん出ていますね。気に入ればそこで寝てくれます。製品によっては臭いが気になるものや、フワフワし過ぎて落ち着かないもの、素材が気に入らないもの等ありますので買ってみて試す、というのが良いと思います。置き場所は静かで落ち着けるところがおススメです。

100円ショップの座布団などを利用して、簡単に作る方法もあります。

もちろん猫専用のベッドでなくても、ダンボール箱にタオルや毛布を敷いた物で充分間に合いますので、お気に入りを探してあげてくださいね。

-はじめての猫暮らし
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

トイレに流せる猫砂 本当に流せる?

さてさて。 今回はトイレの猫砂問題です。 お店に行くと、本当にたくさんの種類が並んでいますね。 皆さんはどんな風に選んでいますか?

猫の爪とぎ どんな風にさせてる?

猫に必須の爪とぎグッズ。いろんなタイプが販売されていますね。 こちらが用意したものが気に入らず、使ってくれないなんていうこともよくあります。

猫の爪切りが必要なワケ

みなさんは飼い猫の爪、 お手入れしてあげていますか? 獣医さんやサロンなどでも お願いすればやってくれますが、 気になった時にすぐ 自分でお手入れ出来れば 安心ですよね。

猫に人気のおもちゃって?

ペットグッズコーナーに行くと所狭しと色とりどりのおもちゃが並べられていますね。定番の猫じゃらしタイプはもちろんのこと、ネズミの形をしていたりキックできる細長型のもの、

猫を飼う! その前にチェックしとこ。

このところペットブーム、猫ブームですね。 飼ったことはないけど ネコとの暮らしに憧れる!癒されたい! という人も多いのではないでしょうか?

検索

2017年2月
    3月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  

writer紹介

運営者について
名前 小池ミカ
住所 川崎市川崎区浜町1-13-15
電話番号 080-4879-0167
メール lvablecat@yahoo.co.jp

かれこれ20年以上に渡って猫と暮らす。
最初の子はチンチラシルバーだったけど、毛の色にゴールドが少し混ざってしまったため売れぬ、という理由で某ショップオーナーに泣き付かれ、やむなく保護。そこで初めて猫との暮らしがスタートする。その子は19歳で大往生。

今いる子は純和猫の箱入りブチ男子と、
なぜか長毛の、茶白もとノラ女子の2名。

*このサイトには、アフィリエイト広告を目的とした記事も掲載しています。