うちの猫 猫の種類

チンチラとペルシャ猫ってどう違う?

投稿日:2017年3月1日 更新日:

どちらも長毛でふわふわの猫ですが。
厳密にいうと、チンチラとペルシャはどのように分けられているのでしょうか。

もとをたどるとかなり近い

正確に言うと、この二つを別の種類として分けることは出来ないようです。
なぜなら、そもそもペルシャ猫の毛の色を豊富にしようと交配されて生まれたのがチンチラだからです。

正確な名称も、チンチラペルシャです。何だか紛らわしいですが。

以前欧米で、この二種類を別の品種として独立させようという動きがあったそうですが、大きな違いがないということで実現しなかったそうです。(認めているのは南アフリカなどごく一部の団体のみ)

元からいたのはペルシャ猫

純血種としては最古の品種のひとつとされキャットショーではトップを飾ります。

そのペルシャ猫を元に交配されたのがチンチラペルシャですね。

チンチラは目鼻立ちハッキリ ペルシャはぶさかわ

私が以前飼っていた子はチンチラシルバーでした。

毛色は白がメインですが毛先に黒っぽいグレー(ブルー)が混ざっているティップドカラーまたはスモークと呼ばれるタイプです。目の色はグリーン。真ん丸な形にくっきりしたアイライン。顔はドールフェイスと呼ばれる目鼻立ちがはっきりしているタイプですね。

ペルシャとチンチラは毛の色以外に大差がないとのことですが、顔はだいぶ違うように思います。チンチラは鼻筋が通っていると言いますか、ペルシャより立体的です。

一方のペルシャはというと。
鼻がぺしゃんこで平面的。目と鼻の距離も近く口はちょっと困った感じのへの字型ピークフェイスといいます。

巷で「ぶさかわ」なんて言われているのがペルシャですね。
この写真はエキゾチックショートヘアでしょうか。
短毛種のペルシャともいわれます。

ペルシャはマメに顔を拭いてあげよう

このタイプは、目やにや涙で目の病気にかかりやすいので、普段から拭いてあげるなどのケアが必要です。

顔がくしゃっとしてますからね、目やにも固まって拭きにくそうですが嫌がらないようそっとやりましょう。

見た目と性格は違うよ

飼う前までは、毛の長い猫、という感じで大雑把にひとくくりに考えていましたが、よく見てみると長毛猫にもいろんな種類がいますね。どの種類もとてもゴージャスで優雅な印象です。

おっとり系の猫だけど

家にいた子も性格がとてもおっとりしていて飼いやすい猫でした。でも実のところ、飼い主さん以外にはあまり慣れないのかもしれません。

知らない人が来ても隠れたりはしないのですが、ちゃんと人を見ています。キーキー高い声を出したり急に動いたり、自分を無遠慮に捕まえようとしたりするので子供は大の苦手です。

自分が好きな人には撫でてもらいたがりますが、そうでない人は一定の距離を保って、触ろうとしても逃げてしまいます。

病院でのエピソード

病院でも毎回豹変して大変でした。獣医さんが触ろうとすると大声で吠えるは噛み付くは、それはそれは大暴れしました。

診察台に乗せられて、いよいよこれから大嫌いな診察というとき。ギャーギャー暴れてケージごと床に落ちたことも(笑)

獣医さんによると「チンチラのシルバーは特にこういう感じ」とのことです。毛色で性格も違うんでしょうかね。普段、家ではとってもおとなしいんですよ。

サロンでのエピソード

長毛なのでトリミングは必須なんですが、うちの子は気に入らない人だとトリマーさんにも触らせませんでした。

扱いに慣れた上手な人なら平気なんでしょうが。
引っ越しをして、それまでと違う別のお店に連れて行ったらお気に召さなかったようで・・・

肘まである皮の手袋を装着して頑張ってくれましたが、半分だけカットされた虎刈り状態で帰されてしまいました

猫の方も相当嫌だったのでしょう。アピールしてもやめてくれないので怒って泣いたようで、目の周りに涙の痕がありました。自分に触っていい人は自分で決めるんだと言わんばかりですよ。

もうこうなると、お互いにとって不幸ですからね。

美しいことより幸せを優先

それからはサロンに出すのをやめ、頑張って自分でコーミングしましたが。毎日梳かしてもどうしても毛玉が出来てしまいました。プロの技にはかないませんね~

嫌いな人に触られるより毛玉とともに暮らした、とても気高く潔い子なのでした(笑)

-うちの猫, 猫の種類
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

大人気の折れ耳にゃんこ、スコティッシュ・フォールド

ポチャッとした体型にまんまるお目目。 ふわっふわの柔らかい毛に、たれ耳といえば。 そうです、スコティッシュ・フォールド! 猫好きさんならその可愛さに目尻が下がってしまう人も多いのでは?

体当たりで人間と向き合ってくれる猫 ロシアンブルー

ロシアンブルーという猫をご存知の方も多いと思います。 グレーの毛色が美しく、脚は細め、日本の猫より少し体が大きめでしょうか。そして飼い主さんのことがとっても大好き。

ビニールを食べる猫の原因と対策 代替品はコレで

うちの和猫は、スーパーのレジ袋が大好きで がじがじ噛んでしまいます。 シャシャカいう音が好きなのと 柔らかくて噛み切りやすいことも理由のようです。

猫の種類について

猫の種類 このブログでは、違法な写真の転載をしないことにしていまして、 猫の種類を確認したいときなどには、ちょっと不便なところがあります。 そこで他の方のページのリンクを貼らせていただいて、見たいとき …

猫の低温やけど 冬のお留守番方法

最近は、低温やけどという言葉がだいぶ認知されてきました。 特別に高温でなくても、長時間触れ続けることで 火傷をしてしまうというものですね。

検索

2017年3月
« 2月   4月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

writer紹介

運営者について
名前 小池ミカ
住所 川崎市川崎区浜町1-13-15
電話番号 080-4879-0167
メール lvablecat@yahoo.co.jp

かれこれ20年以上に渡って猫と暮らす。
最初の子はチンチラシルバーだったけど、毛の色にゴールドが少し混ざってしまったため売れぬ、という理由で某ショップオーナーに泣き付かれ、やむなく保護。そこで初めて猫との暮らしがスタートする。その子は19歳で大往生。

今いる子は純和猫の箱入りブチ男子と、
なぜか長毛の、茶白もとノラ女子の2名。

*このサイトには、アフィリエイト広告を目的とした記事も掲載しています。