はじめての猫暮らし 猫の好きなもの

猫に人気のおもちゃって?

投稿日:2017年3月1日 更新日:

ペットグッズコーナーに行くと所狭しと色とりどりのおもちゃが並べられていますね。定番の猫じゃらしタイプはもちろんのこと、ネズミの形をしていたりキックできる細長型のもの、

紐が付いていてヒラヒラしているもの等々。いろいろ買ってみましたが、結局どんなものが猫ウケが良かったかまとめてみたいと思います。

あくまでも、うちの猫はこうだったという視点ですので、まったく違う好みの猫ちゃんもいると思いますので悪しからず。

基本的に飽きっぽいけど

基本的に、同じおもちゃでずっと遊んでくれることは少ないかもしれません。一時モーレツに遊んで、飽きると見向きもしなくなるというパターンが多いですね。

やっぱりこれが王道

その中で、比較的飽きずに持ち出すと好反応してくれるのは、プラスチックの棒の先にボアが付いているタイプの猫じゃらしです。

物の陰に見え隠れするように変化を付けて動かすと、目の色が変わります(笑)。汚れたりちぎれたりして買い替えて、今あるやつは何代目かわかりません。

小さな友達

次は、小さめのぬいぐるみ。これも、くわえて運んだり隠したりパンチやキックでやっつけたりと、ストレス解消しています。

うちの猫の場合ですが、大きかったり触り心地が固いものではあまり遊んでくれません。好みの大きさは、だいたい10cm前後でしょうか。20cmになると、ちょっと大きいと感じるようです。もっとも、自分がそのぬいぐるみと同じくらいの大きさだった頃は、毎日抱き付いて寝ていたんですけどねぇ。

大きめはイマイチ

したがって、キック用の長いタイプは不人気です。
抱き枕のようになっていたりお昼寝のときに顎を乗せられるタイプには全く興味を示してくれませんでした。

一緒に転げたり、かわいく寄り添って寝ている姿を想像して買いましたが、何の役にも立たず残念な結果に。きっとおもちゃだと気付いていないと思います。

素材

ウサギの毛で出来たじゃらしは反応はいいのですが、何しろ扱いが荒いためあっという間に壊れるので最近は買いません。

そしてキラキラした目立つ色のフィルム製のものが紐の先にぶら下がるタイプ。カサカサ音がしたりするやつ、よく売られていますね。このタイプは怖がって近寄りませんでした。知り合いの猫はこれが大好きでいくつもコレクションしています。でもうちのはビビリなので恐れをなして隠れてしまいました。

ちなみにその子はメスで気が強いです(笑)。猫の性格によって、好みも違うのでしょうね。

市販品じゃない方が人気という不思議

猫は人間の子供と同じで、見るもの何でもオモチャにしてしまいます。

手作りもの大好き

うちの子の一番のお気に入りは、姪っ子が小学生の時に作ってくれたコットンジャージーの布に化繊のワタを詰めた小さいクッションです。

一辺が4~5cmくらいでふわふわと軽く、猫がちょっとつついただけでぽんぽん転がります。

汚れたら洗って、を繰り返し、糸がほつれてきたら縫い直しています。姪がおもちゃ箱にあるのを見ると喜ぶので、新しいのを作る気にもならず。3年ほど経ちますがまだ現役です。

日用品で大満足

どこにでもある日用品といいますか、ちょっとしたもので遊ぶのも好きですね。

ペットボトルのふた、小さく丸めた紙屑、ビニタイというんでしょうか、金色でワイヤーの入った袋の口を留めるやつ。軽くて爪に引っかけやすいですし、不規則な動きをするのが面白いようです。

紙屑は決まったお気に入りの紙があって、それを丸めて投げると一目散で追いかけます。その紙のにおいが好きなんでしょうかね?

あと、モールも大好き。
100円ショップでいろんな色がセットになって売られています。それを半分くらいの長さに切っています。

ビニタイの偉いやつだと思っているようで、モールをちょっと曲げたりして投げると、よだれでガビガビになるくらい夢中で遊びます。

マタタビはあげません

あ、それとおもちゃのように売られているけど避けたいものがあります。またたびです。

粉の状態で売られていたり、おもちゃの中に仕込んであったりしますよね。確かに猫はまたたびにすごく反応します。でも、安全性は不確かなのです。

マタタビに関する獣医さんの見解

獣医さんによると、酔ったような状態に見えるのは性的な興奮状態になるからであって、中枢神経を麻痺させるものだそうです。刺激を与えるとかではなく、麻痺させるんですよ。

安全性は不確か

おそらくマタタビが原因で呼吸困難に陥り、命を落とした猫もいるそうです。

粉は自然界に生えているマタタビの木や落ちている葉などとは違って、濃度が濃いのです。少量なら問題ないとか、ストレス解消に良いとか、爪とぎのしつけに利用できるなどと言っておられる方もいますが。

そもそも粉で無理やり興奮させるというのが、不自然で必要ないことに感じますので、そういう商品は買わないことにしています。

-はじめての猫暮らし, 猫の好きなもの
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

寝姿でわかる猫の気持ち

猫は寝るのが仕事などといわれますね。 飼い主さんが家にいると、かまってほしい猫ちゃんは起きている時間が比較的長くなります。ですがお留守の時は、ほとんど寝ていることが多いです。

猫のシャンプー 頻度はどれくらい?

猫は水が苦手というのは、よく知られていることだと思います。 それでは飼い猫の場合、どれくらいの頻度で 洗ってあげればいいのでしょうか。

猫の首輪 メリットとデメリット

飼い猫に首輪を付けるか付けないか。 どうするか迷う方も多いのではないでしょうか。 今日は首輪を付けることのメリットとデメリットを 考えてみたいと思います。

no image

猫が魚好きとは限らない?!

さて今日は、猫ちゃんの好きな食べ物についてです。 猫といえば、お魚大好き。なはず。だってほら、サザエさんでも、お魚くわえたノラ猫~♪って歌になってますよね。

猫の爪切りが必要なワケ

みなさんは飼い猫の爪、 お手入れしてあげていますか? 獣医さんやサロンなどでも お願いすればやってくれますが、 気になった時にすぐ 自分でお手入れ出来れば 安心ですよね。

検索

2017年3月
« 2月   4月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

writer紹介

運営者について
名前 小池ミカ
住所 川崎市川崎区浜町1-13-15
電話番号 080-4879-0167
メール lvablecat@yahoo.co.jp

かれこれ20年以上に渡って猫と暮らす。
最初の子はチンチラシルバーだったけど、毛の色にゴールドが少し混ざってしまったため売れぬ、という理由で某ショップオーナーに泣き付かれ、やむなく保護。そこで初めて猫との暮らしがスタートする。その子は19歳で大往生。

今いる子は純和猫の箱入りブチ男子と、
なぜか長毛の、茶白もとノラ女子の2名。

*このサイトには、アフィリエイト広告を目的とした記事も掲載しています。