猫って、こんな。 猫にまつわる問題あれこれ

かぎしっぽは猫又に化けない

投稿日:2017年3月5日 更新日:

曲がっているしっぽを持った猫ちゃん、よくみかけますね。

うちの子は保護猫ですが、しっぽの先が、四回折れています。コの字の変形のような感じです。

しっぽ曲がってますけど、なにか?

ケージにすりすりしながら歩いたりするとしっぽの先が引っかかって前に進めず、ニャ!ということになったりしています。

見た目は美しい白と茶の長毛猫なのですが、ノラでした。

前は人と暮らしていたのにな

最初からトイレシートに慣れていましたし、手術もしてあったので人のそばで暮らしたことがある子に間違いないのです。耳はカットされていませんでしたが。

それが捨てられたのだとすると、かぎしっぽが原因かなぁと想像しています。長毛ですが、洋猫にしては手足が細いので純血ではないと思います。まぁ何らかの不都合があったのでしょう。

売られている猫は、見た目を優先せざるを得ない

しっぽが曲がっている猫は、ペットショップでは売られていませんよね。ショップで売られているのは純血種ですから違った遺伝子が混ざる可能性は低いでしょう。

それに、万一生まれたとしても見た目の問題からお店には並ばないんですね。売れないと商売が成り立ちません。

なんというか、姿かたちが完璧でない。欠陥品ということになるのでしょうね。んーーー。なんだかな~、と思いますが。

お野菜や果物でも同じです。サイズが規格通りでないとダメ。色が良くないものや虫食いがあるものもダメ。味は同じでもね。

ですが最近は、サイズいろいろ詰め合わせとか、わけあり商品と表示されて、そういう物も売られるようになってきましたね。とてもいいことだと思います。

ねこのかぎしっぽはナゼおきる?

かぎしっぽはいったい、どうして起きるんでしょう。ちょっと調べてみましたよ。ある獣医師さんによると猫の種類に関わらず起こるようです。

はっきりした原因は解明されていないけれども一般的には、長いしっぽの遺伝子を持った猫と短いしっぽの遺伝子を持った猫がかけ合わさるとしっぽが変形してしまう、という事のようです。

両親やご先祖様のしっぽの長さが違った、と。遺伝子的な問題だという説が有力なんですね。

曲がっていても病気ではない

しっぽが変形しているからといって健康的な問題や気を付けるべきことは何もないそうです。よかったですね。

後天的な理由の場合も

猫のしっぽの付け根にはたくさんの神経が集中しているそうです。

なのでドアに挟まったり謝って踏んづけてしまったりすると麻痺してしまって曲がってしまうことがあるんですね。骨がまだ柔らかい幼い時期に母猫や兄弟たちに踏まれて、というケースもあるようです。猫は飼い主さんの足元にじゃれ付きますから踏まないように気を付けないといけませんね。

猫又の恐怖

ところでみなさんは猫又という妖怪をご存知でしょうか?

昔日本では、長く真っ直ぐなしっぽの猫は歳をとると、いずれしっぽが二股に裂けて猫又になると信じられていたそうです。そんで人を食ったりさらったり、人に化けたりするんだそうですよ。

妖怪のスペシャリスト、水木しげる先生のキャラクターにもいるんですから本物ですよ。
徒然草などにも記述があるそうですから、猫は昔から魔性のものと信じられていたんですね~

ということなんですが。

楽天的なのか迷信家なのか?長崎の人

面白いのは、じゃぁ短くて真っ直ぐじゃなければ猫又にはならないんでしょ?!という意見が出てくるんですね(笑)
いいですねぇ、この考え方!

それで長崎ではかぎしっぽの猫が多いんだそうですよ。わざわざしっぽが長くならないように積極的に交配された時期があるそうです。

マジか~~

よっぽど猫又が問題だったんでしょうね。

海外ではカギしっぽの猫は珍しいそうで見かけるとラッキー!と思われているんだそうです。曲がったしっぽの先に幸運を引っかけてくるとも。

物は考えようですわ(笑)

-猫って、こんな。, 猫にまつわる問題あれこれ
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

猫の一人っ子 仲間がいた方がいい?

一匹だけ猫を飼っている人がよく思い悩むのは、二匹目がいた方がこの子にとって幸せなのではないだろうか?ということかもしれません。

室内飼いの猫のテリトリー ノラと窓越しに主張し合うの巻

我が家のオス猫は、外に出たことがありません。 母猫はノラでしたが、お産の時に道行く人を頼って助けを求め、なんと動物病院で出産しました。

キャットニップ キャットミント

猫が好きなハーブといえば、キャットニップ。キャットミントと同じものだと混同されている節もありますが、このふたつは別物なのです。

自分のお皿以外から水を飲みたがる猫のナゼ?を考える

猫はあまり水を飲まない動物とされています。 ですが飼い主としては健康で長生きしてほしいですから、 いろいろと工夫して何とか水を飲んでもらいたいわけですね。

猫の抜け毛対策 お掃除のコツ

猫を飼っている皆さんなら共通のお悩み、猫の抜け毛。お掃除してもあっという間に元通りですよね。

検索

2017年3月
« 2月   4月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

writer紹介

運営者について
名前 小池ミカ
住所 川崎市川崎区浜町1-13-15
電話番号 080-4879-0167
メール lvablecat@yahoo.co.jp

かれこれ20年以上に渡って猫と暮らす。
最初の子はチンチラシルバーだったけど、毛の色にゴールドが少し混ざってしまったため売れぬ、という理由で某ショップオーナーに泣き付かれ、やむなく保護。そこで初めて猫との暮らしがスタートする。その子は19歳で大往生。

今いる子は純和猫の箱入りブチ男子と、
なぜか長毛の、茶白もとノラ女子の2名。

*このサイトには、アフィリエイト広告を目的とした記事も掲載しています。