はじめての猫暮らし 猫にまつわる問題あれこれ

避妊・去勢手術は必要か?

投稿日:2017年3月26日 更新日:

飼い猫の、避妊・去勢手術をするかしないかは
ちょっと頭を悩ませるところではないでしょうか。

手術をしないという選択をすると
どういうことが起きるのか、
考えてみたいと思います。

手術するかしないかは、早めに決めよう

メスであれば子供を産みたいだろう。
オスならば子孫を残したいと思うのが本能だろう。

生まれたからには、
生きたいように生きさせてやりたい、
というような考えの方もいると思います。

しかし、そういった一見優しいようで
先のことを考えていないと言わざるを得ない
飼い主による問題が多数発生しているのを
ご存知の方も多いと思います。

手術の適期は、生後半年くらい

最初の発情期が来る前に手術するのが
望ましいといわれています。

それは、猫にとってのストレスが少なく
年齢を重ねてから病気になるリスクも低い
と考えられているためです。

増えてからでは手遅れに

あっという間に増えてしまった猫に
家を乗っ取られ、自分の寝場所を確保するのもやっと。

そんな状況になってしまったことを人にも言えず、
手術代、餌代がまかなえないどころか
自己破産や自殺にまで追い込まれてしまうという
悲劇が起きていますね。

いわゆる多頭飼いの崩壊です。

手術しない場合に起こることを知っておこう

もし、完全室内飼いで一匹だけだったら、
増える心配はまずありませんから
手術をしなくても大きな問題はないでしょう。

発情期は感情をコントロールできない

猫は発情期になると、大声で鳴いたり
そこいらじゅうにオシッコをしたりします。

それを我慢できるのであれば
集合住宅や賃貸でなければ
それほど問題にはならないかもしれません。

ブリーディングしたい場合も
鳴き声と臭いの問題は付いて回りますが、
それ相応の環境が整っていれば
大丈夫な訳ですね。

わりとよくある出来事

今日やっていたテレビ番組で
たった一匹の猫が
一年半後に36匹まで増えてしまい
ボランティア団体が入ってようやく
解決の方向に向かったケースが紹介されていました。

その家では、最初のメス猫を避妊せずに
外出自由にしていたそうです。

飼い主は、おそらく60代くらいの
一人暮らしの女性です。
ご主人が亡くなって、さみしくて
猫を飼い始めたのだそうです。

可哀そうなのは誰?

手術するなんてなんだか可哀そう。
家に閉じ込めるのも可哀そう。

生まれた子猫を里子に出したりしたそうですが
追いつかなかったそうです。

その当時は、こんな結果になるとは思いもせず
飼い猫を可愛がっているだけのつもりだったそうです。

その女性は、最初の一匹であるメス猫を見ながら
「彼女が全ての始まり」と恨めしそうに言っていましたが
果たしてそうかな、と思いました。

猫に避妊もさせず外に出したのは、その女性なのです。

猫も人も幸せに暮らしたいよね

こういった間違った愛情と知識の無さが
まわりに迷惑をかけ、
自分がこれから年金で暮らしていく家も
ボロボロにされてしまうという
結果を生んでしまったのです。

今は団体にすべての猫の手術をしてもらい
10匹くらいを手元に残して
他の猫は引き取ってもらったそうです。

こういう人、たくさんいるのではないでしょうかね~・・・

割と普通の人に見えましたよ。

専門家が言うには、どちらかというと
一人暮らしの女性に
多頭飼育の問題が多いのだそうです。

猫はネズミのように増える?!

メス猫は、一年で3回ほど出産できるそうです。
4カ月に一度のペースです。

一度に生まれる子供の数は4~6匹が平均

母猫の健康状態、栄養状態でも
子猫の数は変わってくるでしょう。

そして産まれた子猫は
生後半年で出産可能になります。

もし最初に6匹生まれた子猫が全部メスで
不妊手術せずにいたら。

その半年後には、あっという間に
30匹を超えてしまう計算です。

動物の医療費は保険がきかない

メス猫の避妊手術は、1匹につき2~3万かかります。
こうなってからあわてても
すでに対応できないという場合が多いそうです。

猫30匹の手術代と餌代、
毎日のお世話と家の補修。

そして、きっと避けられないであろう
近所からの苦情への対応。

これらに全て対応できないのであれば
手術をするか、室内だけで飼うか
どちらかを選ぶしかない
ように思います。

まぁ、そもそも
それが最初から分かっていれば
多頭飼い崩壊なんていうことには
ならないんでしょうけれど。

-はじめての猫暮らし, 猫にまつわる問題あれこれ
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

外猫の餌やりさん、どうして問題?

お腹を空かせている猫に餌をやる。 これが、問題になるのは何故でしょう。 いろんな原因がありますが、 主だったものをあげてみたいと思います。

寝姿でわかる猫の気持ち

猫は寝るのが仕事などといわれますね。 飼い主さんが家にいると、かまってほしい猫ちゃんは起きている時間が比較的長くなります。ですがお留守の時は、ほとんど寝ていることが多いです。

長毛猫のコーミング問題

猫はとてもきれい好きです。 犬と違って体がとても柔らかいので 体の隅々まで自分でグルーミングすることが出来ます。

初めて猫を飼う時用意するもの トイレ、餌そして寝床

初めて猫を飼う時に気を付けたいことを取り上げてみたいと思います。 猫が好きな環境ってどんなものでしょう?餌やトイレはどうやって選べば良い?あなたの猫ちゃんが安心して元気に暮らせるようどうぞ参考にしてみ …

ちっさい子猫を拾ったらしてあげること

三月になりました。 これからどんどん暖かくなってきますね。そこで増えてくるのが、子猫です。 最近はノラ猫に対する世間の目も以前より少し優しくなったのか、空前の猫ブームなどと言われていますね。

検索

2017年3月
« 2月   4月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

writer紹介

運営者について
名前 小池ミカ
住所 川崎市川崎区浜町1-13-15
電話番号 080-4879-0167
メール lvablecat@yahoo.co.jp

かれこれ20年以上に渡って猫と暮らす。
最初の子はチンチラシルバーだったけど、毛の色にゴールドが少し混ざってしまったため売れぬ、という理由で某ショップオーナーに泣き付かれ、やむなく保護。そこで初めて猫との暮らしがスタートする。その子は19歳で大往生。

今いる子は純和猫の箱入りブチ男子と、
なぜか長毛の、茶白もとノラ女子の2名。

*このサイトには、アフィリエイト広告を目的とした記事も掲載しています。