猫って、こんな。 はじめての猫暮らし 猫の好きなもの

猫の爪とぎ どんな風にさせてる?

投稿日:2017年4月10日 更新日:

猫に必須の爪とぎグッズ。いろんなタイプが販売されていますね。
こちらが用意したものが気に入らず、使ってくれないなんていうこともよくあります。

よくある爪とぎの素材

市販されているのは、だいたいこの三種類ではないでしょうか。

サイザル麻のロープ

キャットタワーの柱部分などによく使われています。白っぽくて固めの麻ロープを丸い棒状のものに巻き付けたタイプです。

だいぶチクチクしますが、これはいろんな商品に使われていることからも、人気が高いのではないかと思います。うちのもかなり気に入っていて、上の写真の子のような姿でバリバリやっています。

ダンボール

これはお馴染みですよね。爪とぎというとこのタイプを想像される方も多いのでは。比較的安価で、300円くらいから手に入ります。ベッドのようなおしゃれな形のものもあったりして、とてもポピュラーですね。

でもうちの子には不人気で使ってくれません。どうやら原因はダンボールのニオイのようです。ボロけやすい柔らかめの素材は、きっとリサイクル製品だと思うのですが、その際に使う何かの薬品か接着剤の臭いかもしれません。しっかりめの箱はわりと好きなんですけどねぇ。デリケートな子です。

ループ状のカーペット

これもよく見かけますが、爪が引っかかりすぎるきらいがあります。うちのは見向きもしませんでした。あとやっぱり、化学的なニオイのするものが多いように思います。

うちの猫に人気の爪とぎ紹介

さて、猫はどんな基準で爪とぎを選んでいるのでしょうか。これはあくまでうちの猫を基準とした一例ですが、参考にしていただければと思います。

元ノラの女子、今はサイザル麻のロープでしていますが、うちに来たばかりの頃はあちこちでしていたので困りました~

壁(爪とぎじゃないけど)

壁紙がちょうどいい引っ掛かりになるようで、止めさせるのに時間がかかりました。爪とぎ防止シートを貼ったり、よくとぐ場所には手の届く高さくらいまでクッションを置いたりして。

壁で爪とぎしそうになったらすぐに叱って、研いでいい場所に連れて行くということを繰り返し、何とか阻止に成功しました。壁が好きなら、同じ素材と似た形で爪とぎを作ったらいいのかも?相当大きくないとだめだろうなぁ。

座布団(これも爪とぎじゃない)

乗っかれて、ふわっとしていて、ケリケリも出来る。座布団の重さと大きさがいいみたいです。多分、自分のものだと思っています。もちろんちゃんと爪とぎは用意していますが、猫息子が今も一番気に入っているのは座布団なのです。大きい=えらい 的な感じもあると思います。

壁と違ってカバーを替えるのはそれほど大変ではないので、まぁ仕方ないかという感じです。お客さんは笑ってくれますが、ちょっと恥ずかしいのが難点。

天然繊維のマット

なんていう素材なのかわからなのですが、写真の左側のやつですね。何かを敷くマットとして売られている物ですが、これがとってもお気に入りの爪とぎなのです。乗っかって足で押さえつつバリバリ研ぎます。写真を撮るので新品に換えました。ちょっとマイナーな100円ショップで購入。

麻なわを巻いた板

写真の右のやつです。これ、棚を作った時の余った板を利用して手作りしました。板に両面テープをびっちり貼って、麻なわを巻き付けました。だいぶ使い込んでボロけてきました。こっちもそろそろ新しい縄に取り換えようかな。

猫が好きな爪とぎを用意してあげよう

猫は自分が好きなように生きようとする動物です。そこを尊重して、出来るだけ気に入るような爪とぎを用意してあげましょう。

何度も試してみる

用意した爪とぎが気に入ってもらえなかったら、違うタイプを試してみましょう。爪とぎ以外で爪を研ぐのは、それより好きないい場所があるからです。素材はもちろん、形や置き場所も大事です。

たとえばソファで爪とぎしてしまうなら、その近くに爪とぎを置いておきます。アームの部分が好きなら、別の布などでカバーしておくのも有効です。見ている感じでは、糸が太めでざっくりした生地が好きな子が多いです。そういう生地で爪とぎを作ってみてもいいかもしれませんね。

-猫って、こんな。, はじめての猫暮らし, 猫の好きなもの

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

キャットタワーを選ぶとき気を付けること

猫を室内飼いしている人ならあるといいよね~、のキャットタワー。 と言ってもお値段も結構するし素材や種類もいろいろ。

猫の年齢 何歳か分からないときの確かめ方

あなたの猫は何歳ですか? 家族として猫を迎えることになった場合、今何歳なのかというのはとても大事なことです。年齢によって与える餌も違いますし、普段のお世話も変わってくるからです。

猫はだらだら食いする生き物なのだ

犬と猫の食べ方の違い 犬は与えた分だけ一気に完食。 あっという間に綺麗に食べて 見ているこっちも清々しいほど。 一方の猫はちょこっと食べて、気が向いた時また食べる。

暴れん坊な猫の性格、途中で変わることもあるよ

猫ちゃんによって、いろんな性格の子がいますね。 甘えん坊で抱っこ大好き。 人見知りで隠れてしまう。 怖がりでちっとも触らせてくれない、などなど。 うちの子は和猫ですが、うちに来てすぐは暴れん坊で大変で …

猫に人気のおもちゃって?

ペットグッズコーナーに行くと所狭しと色とりどりのおもちゃが並べられていますね。定番の猫じゃらしタイプはもちろんのこと、ネズミの形をしていたりキックできる細長型のもの、

検索

2017年4月
« 3月   5月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

writer紹介

運営者について
名前 小池ミカ
住所 川崎市川崎区浜町1-13-15
電話番号 080-4879-0167
メール lvablecat@yahoo.co.jp

かれこれ20年以上に渡って猫と暮らす。
最初の子はチンチラシルバーだったけど、毛の色にゴールドが少し混ざってしまったため売れぬ、という理由で某ショップオーナーに泣き付かれ、やむなく保護。そこで初めて猫との暮らしがスタートする。その子は19歳で大往生。

今いる子は純和猫の箱入りブチ男子と、
なぜか長毛の、茶白もとノラ女子の2名。

*このサイトには、アフィリエイト広告を目的とした記事も掲載しています。