その他リンク

ねこ検定 ご存知ですか?

投稿日:

ねこ検定とは

ねこ検定って聞いたことありますか?
この検定試験は、「人と猫の関係がより親密になり、互いに幸せな暮らしが出来るように知識を身に付けよう」といった事をコンセプトに開催されています。

初級と中級があり、第一回目の試験は、2017年3月26日に行われました。全国あわせて4,000人もの受験者が集まったそうです。特別協力として、東京神保町のにゃんこ堂の名前が!この検定、猫好きならだれもがその名を知っていると言っても過言ではない、にゃんこ堂がプロデュースしているんだそうです。

試験官が猫耳カチューシャ

試験というと堅苦しいイメージがありますが、受験者を和ませるためか、試験官は猫耳付きのカチューシャをしていたそうです(笑)
なんともニクイ演出ですね。

検定開催地

全国主要五都市で開催されます。仙台、東京、名古屋、大阪、福岡です。会場の詳しい場所については、申込者のみに受験票にて案内してくれるそうです。お近くの会場に足を運んでみては?

第二回 検定日も決定!

次回の検定日は2018年3月25日(日)です。申し込み受け付けは間もなく開始とのことなので、チェックしてみてくださいね。

ねこ検定 会場限定グッズも

試験当日は、受験者のみ購入可能の猫グッズも販売されたそうです。にゃんこ堂のブックカバーのイラストを描いている、くまくら珠美さんの会場限定グッズは、あっという間に完売したとのことです。欲しいよね~~!

なお、「ねこ検定」の収益金の一部は、飼い主のいない猫のために活動するボランティアグループ「一般社団法人ちよだニャンとなる会」(千代田区)へ寄附され、同法人が行う猫の保護活動及び猫の医療費に使われるとのことです。

ねこ検定 問題例

出題される内容

猫の生態や飼い方はもちろん、猫の歴史や最近の猫作品にいたるまで幅広い内容が問われます。問題の形式は、四者択一のマークシート方式で100問出題されます。7割以上正解すると合格だそうです。公式のガイドブックも販売されています。

ちなみにこの記事に掲載している絵の作者は不明ですが、黒猫のポスターでは、テオフィル・アレクサンドル・スタンランという方が有名ですね。

練習問題もあります

中級はなかなかむずかしいですよ。興味のある方はレッツトライ!

-その他リンク

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

アレルギーの詳細について

アレルギーとは アレルギーとは、体に備わっているウィルスや最近を排除するための免疫機能が、花粉、ダニ、食べ物などに対して過剰に反応して引き起こされるものです。

断舎利の詳細について

断舎利は、ただの片付け術ではない ちゃんと片付けようと思っていても、いつの間にか部屋を物に占領されてしまうなんてこと、よくありますよね。家族の人数が多い場合など、片付ける人と散らかす人の人数が違ったり …

手に職 スキルアップで差をつける

手に職をつけるということ 手に職をつけるというのは、自分でお金を稼ぐためのスキルを身に付けるということです。資格がなくては出来ない仕事もありますし、特殊技能であれば大きな武器にもなります。

睡眠負債の詳細について

睡眠負債とは 睡眠負債とは一体何のことかご存知でしょうか。これは睡眠不足の状態が長く続いていることで、それが負債のように積み重なっていくことを指しています。たかが睡眠不足と侮るなかれ。日々の生活の質を …

星野リゾートの詳細について

星野リゾートとは 星野リゾートは、大正3年(1914年)に軽井沢に温泉旅館を開業したのが始まりの会社です。現在は各地で数多くの高級リゾート施設を運営しています。

検索

2017年5月
« 4月   6月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

writer紹介

運営者について
名前 小池ミカ
住所 川崎市川崎区浜町1-13-15
電話番号 080-4879-0167
メール lvablecat@yahoo.co.jp

かれこれ20年以上に渡って猫と暮らす。
最初の子はチンチラシルバーだったけど、毛の色にゴールドが少し混ざってしまったため売れぬ、という理由で某ショップオーナーに泣き付かれ、やむなく保護。そこで初めて猫との暮らしがスタートする。その子は19歳で大往生。

今いる子は純和猫の箱入りブチ男子と、
なぜか長毛の、茶白もとノラ女子の2名。

*このサイトには、アフィリエイト広告を目的とした記事も掲載しています。